保険オンブズマンとは...

一般社団法人保険オンブズマンは、保険の事業者に関する苦情や、お客様と保険の事業者の間のトラブルを、公正・中立、簡易・迅速に解決することを目的に、新たに設立された裁判外紛争解決手続(ADR)の専門機関です。

裁判によらない、公正・中立、簡易・迅速な、トラブルの解決をめざしています。

保険オンブズマンは、外資系損害保険会社、保険仲立人(保険ブローカ)とのトラブルについて取り扱っています。

具体的には、保険オンブズマン会員会社の商品、サービス、事業活動等についての問題を当事者間で解決できない場合に、解決の申立てを行うことができます。

現在、保険オンブズマンと契約を締結している主な事業者は、外資系損害保険会社と保険仲立人です。

保険オンブズマン会員会社一覧表

保険オンブズマンの運営

保険オンブズマンの運営は、定款、業務運営規則等に基づき運営されています。

一般社団法人保険オンブズマン定款

苦情処理手続及び紛争解決手続に関する業務運営規則

重要な事項については、外部理事1名を含む理事3名で構成する理事会が討議・決定いたします。

ADRの一層の独立性を確保するため、外部の有識者3名で構成する運営委員会が、手続の詳細を決定するとともに、実施した手続の事後検証等を行います。

実際のトラブルの解決の支援は、弁護士、消費者相談の専門家、保険の実務経験者等である紛争解決委員が担当します。

保険オンブズマンは金融庁長官に指定された紛争解決機関です。法律の規定に基づき、金融庁の監督を受けています。

<保険業法(関連条文)